japanese  |  english

リナ

1960年9月 〜1961年12月

あらすじ

尾崎リナは、ちょっぴりおてんばだけど、とびきり素直で可愛い女の子。東京の屋敷町で幸せに暮らしていたが、パイロットの父が墜落事故を起こし、行方不明になってから、不幸な事件が続いて一家は下町の長屋暮らしになってしまった。それでもリナは家族や友達と助け合って、明るくたくましく生きていく。

講談社 少女クラブ 原案:八木基克


  •  
amebro
  あしたのジョー (12) (講談社漫画文庫)
高森 朝雄, ちば てつや
  ごあいさつ
ちばてつや
  あしたのジョー (8) (講談社漫画文庫)
高森 朝雄, ちば てつや
  あしたのジョー (9) (講談社漫画文庫)
高森 朝雄, ちば てつや

モバイル版

PC版と同じURLからアクセス

chibapro.co.jp


 

 

 

このサイトの一部もしくは全ての再録、転載や複写、情報の記録はいかなる形式においても禁止いたします。
肖像やイメージに関わる全ての権利は「ちばてつやプロダクション」にあります。
いかなる形式においても、それらの無断使用を厳密に禁止いたします。
COPYRIGHT 2002-2004 CHIBA TETSUYA. All Rights Reserved.